2005年9月に行って来ました、スーパーボックスでの観戦記(?)です。
ナビゲーターは当サイトの専属レポーターです。
2005年9月17日、
いつもお世話になっているホークス仲間の
けーたんさんからお誘い頂き、
人生初となるSUPER BOX観戦に
行ってまいりました。


ドーム1番ゲート横、
SUPER BOX専用入口より
いざドーム内へと入場して行きます。
エレベーターを経由して6階へと

上がっていきました。


本来はすぐにそのあと部屋へと
通されるようですが、
呼んでいただいた部屋にて取材が

行われていると言うことで、
しばし6階のロビーで待つことに。


お茶なんか出ちゃったりして、
百道の海を一望出来る明るいロビーで
くつろぎます。
TVの画面にはグラウンドの練習風景が
映し出されていました。


いよいよ部屋へと移動となり、
通路を奥へと進んで行きます。
造りはホテルの通路と同じような感じ。
「今、ドームにいるんだよね?」という
不思議な感覚になってしまいます。
ドームの外周を歩くわけですから、

通路もかなりの距離を歩いて行きます。


部屋に到着すると、
そこは何と“KAWASAKI ROOM”。
室内には川崎選手の使用品、ポスター、
写真などが多数展示されていました。
バットやスパイク、

バッティンググローブなどは
当然数多くの使用跡があって、
擦れや削れから選手の努力が

伝わってきます。


部屋からバルコニー席に出ると、
そこは見たことない視点からの
ドーム内部の景色が。
グラウンド全体が見渡せて、
前方を遮るものが何もないわけですよ。
非常に贅沢な空間です。
試合前の練習風景を存分に堪能。
目線が非常に高くにあるので、

看板が非常に近く感じました。


空席が目立っていた観客席も
徐々に埋まっていき、
試合開始直後にはいつものように
多くの観客でいっぱいに。
メガホンダンス・ウェーブなども
見るのは全て上の視点から。
こういったもの全部が

違う景色だったので新鮮でいい☆


その中でも圧巻だったのが、

何と言っても7回裏のジェット風船。
黄色い絨毯がスタンド一色に

染める光景は圧巻&最高!
BOX席まで飛んでくる根性ある
風船はなかったものの、
一斉に放たれる風船はキレイでした。



残念ながら試合の方が敗戦だったので、
高い位置からの勝利の花火を堪能!
…とはいきませんでしたが、
十分に贅沢な空間を味わってきました!


貴重な体験をさせていただいた
けーたんさんにはホント感謝感謝。
そして一緒に観戦したみなさま、
お疲れ様でした〜!
 ども!現場からパペットホッシーばい!
 今日は“SUPER BOX”っちゅうところで
 野球ば見るっちゅうことでですね。
 潜入レポを敢行するけん、見ちゃらんね☆

 …その前に、小久保はんと握手握手。
 帰って来ちゃらんかのぅ。
 博多よかトコばい。

 ミオミオおごっちゃるけん、カムバーック!

 うお!こげなトコから入るとね。
 他の入場口とはエライ違いやねぇ。
 握手しとる場合やなか、早よう行かんと。。
 初潜入、記者魂が燃え上がるばい!

 ロビー広かぁ…海キレかぁ…。
 これから観戦っちゅう雰囲気じゃ

 なかね。
 ロビーにもしっかり

 ホークスグッズ売りよる。
 しっかり商売しとんしゃー☆

 むむ、この通路の先に部屋があるとね。
 なんかワクワクするばってん…
 田舎もんに思われたくなかけん、
 平静なフリをしとこうかね。

 (ドキドキ)

 ここは川崎選手の部屋たい!
 よか部屋やね〜、

 潜入した甲斐があるたい☆
 川崎選手の他にも、
 松中選手や城島選手の部屋があるばい。

 部屋には川崎選手のグッズが
 ぎょーさん置いてあるばい。
 間違ってもお持ち帰りは禁止ばい!
 …………………

 ………
 このバット、オークションで
 いくらで売れるか気になるばい。

 どわー!見ちゃらんね!絶景ばい絶景!
 今日の仕事引き受けて良かった(泣)
 試合はおろか、スタンドの様子も

 バッチリたい!
 眺めは最高、部屋もキレイ、

 言うことなかね☆
 黄色い風船がスタンドから生えちょる!
 あそこにここからダイブしたか〜。

 “SUPER BOX”最高ばい!
 今度は取材やなくて

 プライベートで来たかぁ。
 以上、現場からパペットホッシーが
 お伝えしたけん!
 またどこかに狩り出されたら、
 新しいレポをお届けするばい☆

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO